毎年多くの人が訪れます UAE、特に ドバイ。 仕事を求めてこの場所を訪れる人もいれば、休日に来る人もいます。 人々はドバイを訪れることを夢見ています。 この土地は、ここ数年、世界中の人々を歓迎してきました。 目的を問わずドバイを訪れる予定がある場合は、ここに到着する前に知っておくべきことがいくつかあります。

ドバイの人々は優雅で親切、そして礼儀正しく、訪れるのに素晴らしい場所です。 イスラム国だと言っても、比較的寛容な政策をとっています。 訪問者は彼らの文化的感受性を尊重することが期待されています。 ドレスコードと行動の観点から特定の要素を考慮に入れる必要があり、素晴らしい時間を過ごすことができます。 国の法律と価値観を尊重し、あなたの滞在は非常に楽しいものになります。

ドバイを訪問する際に留意すべきいくつかのすべきこととすべきでないことを以下に示します。.

服装 –特に保守的な場所や公共の場所では、服装を控えめにしてください。 プライベートビーチやプールでは水着をご利用いただけます。 水着は、ビーチ、ウォーターパーク、またはスイミングプール以外の場所では着用しないでください。 ショートパンツやTシャツは、多くの公共の場所で適した服装です。 モスク、街の古い部分、宗教的な場所を訪れるときは、肩、腕、脚を覆うことをお勧めします。 女性はモスクに入るときに頭をスカーフで覆う必要があります。 女装は認められておらず、当局に拘束される可能性があります。 トップレスの日光浴を含め、いかなる形態のヌードも固く禁じられています。 男性が裸の胸で通りやモールを歩くことは適切ではありません。

ジェスチャー –誰にも指を向けないでください。不快と見なされます。 手でジェスチャーをしたい場合は、手全体を使って方向を指します。 公共の場でのわいせつな手のジェスチャーはあなたを逮捕する可能性があります。 特に重要なゲストの前では、足の裏を見せたり、足を組んだりしないでください。

飲料 –国は飲酒運転に対してゼロトレランスポリシーを持っています。 公共の場で酔っ払ったときに酔ったり、不正行為をしたりすることは容認できません。これは罰金またはさらに悪い結果になる可能性があります。 アルコールやその他の違法な物質を公共の場に持ち出すことは禁止されています。 ドバイには、飲みにふけることができる場所がたくさんあります。 バーやパブに行くと、提供されるお酒の種類に驚かれることでしょう。

公共の場で禁止されている飲酒や飲酒の画像 UAE

写真撮影 –写真を撮るときは警戒してください。 居住者の写真を撮る前に必ず許可を得る UAE または UAE 国民、特に女性。

で画像をクリックする男性の画像 UAE

ご挨拶 –愛情表現は最小限に抑え、公共の場でキスしたり抱きしめたりしないでください。 手をつないで大丈夫です。 イスラム教徒である異性の人に会うときは、最初に手を伸ばさない限り握手をしないでください。 女性は宗教上の理由から異性と握手をしたくない場合があります。 セクシャルハラスメントや、公の場で女性にランダムに話しかけたり、許可なく写真を撮ったりすることは、厳しく嫌がらせを受けます。

で公の場で禁止されている恋愛中の若いカップルの画像 UAE

あなたの言語を気にする –露骨な身振り、騒音の乱れ、不適切な言葉遣い、イスラム教やイスラム教の指導者への軽蔑の表明 UAE 禁止されています。 それらは、これらの行動に対する法的結果である可能性があります。

資金集め –許可を得て合法的な経路を通じて行われない限り、人道的活動または慈善団体のために慈善団体を募ることは違法と見なされます。

小切手のバウンス –これは違反と見なされます。 提示された小切手に十分な資金がない場合は、民事および刑事責任を問われる可能性があります。 あなたも刑務所に行くことができます。

ラマダンの聖なる月 –イスラム教徒は今月中に祈り、断食し、熟考します。 断食の月の間に政府によって発行された規則に従うべきです。 多くの人は、ラマダン期間中はこの国を訪問しないことを提案し、規則を遵守し、ラマダンの時間でさえ快適な滞在になる可能性があります。

以下も違法とみなされます –麻薬の使用または所持、同棲、結婚以外のセックス、嫡出出産、姦淫、同性愛。

あなたが旅行を探していると確信している理由のXNUMXつ UAE 国が提供しなければならない深くて豊かな歴史と伝統を体験することです。 ドバイは歴史と現代の驚異が融合しています。 ドバイを訪れることは、永遠に大切にする体験です。.

注:上記で共有されている情報は、ドバイを訪問するための一般的なガイドです。 楽しい滞在をするためには、 訪れた場所や滞在した場所に基づいたエチケットのヒントについて事前に質問してください UAE.